2004.04.24

「値上げ」という裏切り

ハッピータイム2は果たしてハッピーか?
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0404/20/news017.html
消えた“ボーダフォンの10の約束”
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0404/22/news088.html

 ぼくは、ドコモユーザーなので、ボーダフォンの料金がどうなろうと、全く関係はないのだけど、このやり方には、ちょっとびっくりした。記事によれば、「多くの場合で「値上げ」」となる料金変更が行われ、1分5円という魅力的な料金と引き換えに2年契約をしたユーザーは、このサービスが突然終了したのにもかかわらず、解約をする場合は違約金1万5000円が必要となるそうだ。 そして、ボーダフォンのサイト上からは、「10の約束」と称する、これらのサービスを宣言したときのユーザー向けのページも消えたという。
 「値上げ」というのも企業の施策のひとつだし、完全に否定する気はないが、細心の注意を持って行わなければならないはずの事柄が、ここまで無神経に実行されてしまったという事実。いつか彼らは大きなしっぺ返しを喰わされるに違いない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)