2004.12.12

ドラクエ8の発売日が遅れなかったわけ

 自分の中では今いち、ドラクエ8のやる気度が高まっていないのですが、それは「発売日の遅れ」というイベントがなかったせいかもしれません。これまでの度重なる発売日の延期はユーザーの怒りと共に、飢餓感をあおっていたのではないかと思います。

ドラクエ8:大ヒットの期待背負う ゲーム業界の試金石
http://www.mainichi-msn.co.jp/it/coverstory/news/20041126org00m300108000c.html

これまでドラクエといえば、ゲームの発売延期を重ねるなど「発売時期を決められないゲーム」とからかわれたこともあった。ところが「8」は、経営陣が開発陣をコントロールして、年間最大の商戦期にぶつけることに成功した。ゲームの出来もさることながら、「400万本を超える」と予測されるのは、こうした堅実な戦略があったからだ。

 ドラクエ8発売までの1年間でのシリーズゲーム・玩具でのユーザー層の掘り起こし(剣神ドラゴンクエスト・スライムもりもりドラゴンクエスト・、「ドラゴンクエスト5」のPS2リメーク版)等々。そして何より、発売日を遅れさせないマネージメント体制。こうした、ある意味、商品としては当然のマーケティングが行われていたのでした。
記事では触れられていませんが、スクウェアとの合併効果はこんなところにも現れているのかもしれませんね。

 ”商品”として確立されてしまったドラクエには少し寂しさも感じますが、やはりドラクエはドラクエ。あのオープニングのファンファーレは今でも確かにぼくの心をかき鳴らしてくれます。
もう少し暇ができたら、新たな冒険の旅にでてみるつもりです。

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

スクウェア・エニックス
2004-11-27
売り上げランキング 2

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

| | Comments (99) | TrackBack (0)

2004.06.02

ゲームの醍醐味

ハッキングで凶暴化したオンラインゲーム『シャドウベイン』
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/20030604203.html

シャドウベインのある街では、全住民が強制的に海の底に移動させられ、そこで溺死した。都市の警備隊は凶暴化し、街の住民を攻撃した。空間に満ちた霊気から自然発生したかのような、今までに見たことのない生き物たちの一団が傍若無人に通りを徘徊しはじめ、キャラクターたちをできるかぎり残忍な方法で殺していった。

避けえない悪の襲来と虐殺。

しかし、27日のハッキングによって中立地帯がなくなり、どこにも逃げ場がなくなってしまった。初心者プレイヤーは格好の標的となった。

そんな環境の中でも楽しめる者もいる。

上級プレイヤーたちは、斧を振り回す凶暴なモンスターが初心者プレイヤーたちの手足をゆっくりとちょんぎっていくのを、恐怖におびえながら見つめていた。これを笑い飛ばして、モンスターに殺されたキャラクターの死体から所持品を略奪していくプレイヤーたちもいた。

ぬるま湯の平和よりも緊迫した戦場の方がよいというプレイヤーも多いことだろう。

「『カー』(Khar)の街の跡に行けば、私の墓がある」と、この惨事を経験したプレイヤーの1人が電子メールに記している。「死ぬのがこんなに楽しいことだなんて知らなかった。すごい体験だった」

圧倒的な力。太刀打ちできない恐怖。理不尽な死がプレイヤーを待ち受ける。

ゲームは「巻き戻し」された。あらゆる要素、すべてのプレイヤーは、攻撃が行なわれた直前の状態に戻されたのだ。  プレイヤーのブライアン・バットロアーさんは、「ああよかった、一度死んだが生き返った。これが現実の人生よりずっといいところだ。さあ、ゲームを始めよう……もう一度」と語った。

そしてリセット。再生。これこそがゲームの醍醐味である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.28

夢中になるゲーム #003 - 2

結局、どうやってもパーフェクトをとれなかった…。

GLOW
http://www.interq.or.jp/silver/eye/grow3/

しょうがないので、解法を見ることに。

http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20031216

やってみる。

おお、クリアーできた!!Congratulation! 2万点。

でもなあ、どうも他のやり方がありそうな気がする。
この解法だと見れてないギミックがあるし。

もう少しやりこんでみよっと。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2004.03.23

夢中になるゲーム #003

今日は、はてなの質問で見つけたこのゲーム。
http://www.hatena.ne.jp/1080019805

GROW
http://www.interq.or.jp/silver/eye/grow3/

なにやら得たいの知れないアイテムが並んでいる。どうやらこれを中央の物体へドラッグさせるようだ。アイテムを移動させるごとに物体が動き出したり、成長したりで得点が入る。
これをパーフェクトにやりとげると2万点になるようなのだが、いろいろやっても1万点までしかいかない。ロジカルな解法で答えが出るゲームなのだろうか?だとすれば相当悔しいのでがんばってみる。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.19

夢中になるゲーム #002

シムシティーがブラウザーで楽しめます。

http://www.japan.ea.com/simcity4/sim_classic/classic/

しかし、都市を作るのにまず必要なのが発電所、なんてのは時代を感じるね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.13

夢中になるゲーム #001

最近みんなに勧めてるサイト。

CRIMSON ROOM(日本語版)
http://www.datacraft.co.jp/takagism/index_j.html

ネット上でもあちこちで話題になってるけど、すごくはまる、、、、。
30分ぐらいでクリアできました。クリックしまくりでしたが。(w

| | Comments (0) | TrackBack (0)